Quantcast
Channel: kazukunの神出鬼没
Viewing all articles
Browse latest Browse all 271

ローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅第15弾米沢~大間崎 1日目②〔さとう珠緒〕

0
0

kazukunの神出鬼没-タイトル

ローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅
            第15弾 米沢~大間崎 1日目


 太川陽介さん・蛭子能収さんの名コンビに毎回マドンナと呼ばれる女性ゲストの3人で、行き当たりばったりな旅をするのがテレビ東京系『ローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅』。

 番組再録2回目をお届けします。1回目はこちら→http://ameblo.jp/bsrs/entry-11613093059.html

 2013年8月31日に放送された第15弾の映像は↓↓。

 「ローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅 第15弾 米沢~大間崎」


 何時削除されてもいいように、しっかり記憶にとどめておいて下さい。

 以下ネタバレを含みますのでご注意を!!


















































































kazukunの神出鬼没-日本酒 間に合わない

 前回は川西の酒蔵見学を回避したおかげで、置賜総合病院10時40分発南陽病院行きに間に合ったところまで。1分と無駄にはできないのがこの番組。以前パチンコ店に寄って失敗した蛭子さんと同じになるところでした。

 南陽病院到着は11時過ぎ。小滝方面行きは11時43分発。

 病院前のベンチで疲れを癒す3人です。

kazukunの神出鬼没-南陽 小滝 山形

 小滝到着はちょうどお昼時。本数は少ないものの、13時05分発山形行きがありました。

kazukunの神出鬼没-小滝

  出発前に腹ごしらえ。小滝そばで昼食です。食事時間は僅かに30分。

kazukunの神出鬼没-小滝そば

    http://tabelog.com/yamagata/A0602/A060202/6002953/

 山形行きのバスは座席がデラックス!! リーダーの太川さんは地図と睨めっこですが、あとの2人は座り心地が良いのか爆睡してます(笑)。本当似た者同士です。

 山形駅に近付くと都会の風景が広がります。バス路線はいっぱいありそう。

kazukunの神出鬼没-山形駅

 北へ最も距離を稼げるのは村山行き14時02分発。

kazukunの神出鬼没-村山行

 待ち時間は15分、乗り継ぎは快調です。

 駅前で浴衣姿の女性2人連れを発見。この日は山形花笠まつりが開催期間中なのでした。

 花笠まつりのせいで、この後ちょっとしたトラブルが起きるのですが。

kazukunの神出鬼没-花笠まつり

 村山行きの車内で3人は、地元の方に踊り方をレクチャーされます。しかし蛭子さんはめちゃくちゃな振付。

 蛭子「ダメだ! 自由型になっちゃうな」

 それを受けての珠緒さんのツッコミが冴えてました。

 珠緒「ガタガタですよ」

 村山到着は15時20分。新庄行きのバスに乗り込めそうです。

kazukunの神出鬼没-村山駅

 新庄行きのライナー(特急バス)まで時間があるので、甘味が売りのお店に寄ります。

 水大福というのは初めて知りました。そのお店で教えられた観光名所東沢バラ公園に足を伸ばしますが、かなりの距離があって引き返すはめに。無駄足でした。

 村山駅前で次のバスを待つ3人。太川さん、珠緒さんがちょっと疲れてると。ですが珠緒さんは疲れてないと反論。彼女の年齢についての話に移ります。

 蛭子「ねんりょう不詳だよね」
 
 蛭子さん、年齢不詳を“ねんりょう不詳”と言い間違え(笑)。彼女の年齢はいくつ!?

kazukunの神出鬼没-38歳

 38歳と口にした蛭子さんに、珠緒さんは「近い!」と答えます。

 実は珠緒さん、今年で40歳だったんです。

kazukunの神出鬼没-40歳

 芸能人は一般人より若く見られますが、それにしてもこの40歳は驚異的!! 蛭子さんも40歳には見えないと。

 アップにさえ寄らなければ、30代半ばで通用しちゃうかも。

kazukunの神出鬼没-村山 新庄

 新庄駅に着いたのは午後5時半前。新庄から先県境に近い路線バスを聞きに、山交観光の案内所へ。

 秋田県に入るにはどうすれば良いのか、案内所の方も親身になって考えて下さいました。

 金山から真室川行きの最終は12時50分、これでは1日目の移動は無理です。

kazukunの神出鬼没-真室川

 新庄から金山行きのバスはまだありますが、明日新庄始発のバスに乗った方が。

kazukunの神出鬼没-新庄 金山 及位

 新庄駅7時20分始発→金山病院7時49分着

 金山病院7時54分始発→真室川病院8時29分着

 真室川病院9時50分発→及位(のぞき)10時45分着


kazukunの神出鬼没-新庄 及位

 案内所の方がすっごく親切だったのに感激する3人。

kazukunの神出鬼没-すっごく親切

 蛭子「ああいう人をいつも俺は求めてるんだよね。だけどああいう人みたいな人は少ないんだよ」

 リーダー太川さんは、新庄での宿泊を決断します。時刻は18時。ところがです!!!!!!

kazukunの神出鬼没-満室

 花笠まつりの開催中なのでホテルは満室。

 宿泊先の確保ははたして!?

 続く。

公立置賜総合病院
 太川陽介、蛭子能収、さとう珠緒はあてもないまま長井方面まで歩き始めたが、川西町役場で置賜総合病院から長井へ運行するバスが通っているという情報を入手。長井からは山形に行くことができる。

 蛭子能収ら3人は、置賜総合病院へ到着。病院から出ているバスがすぐに出発。このバスで南陽に行けば小滝につながって、その先山形まで行くことができそう。

小滝そば ゆかりや
 蛭子能収ら3人は、山形の手前・小滝までやって来た。小滝そば ゆかりやで、太川陽介とさとう珠緒は梅おろしそばを注文。蛭子能収は盛りそば(大)を注文した。

山形花笠まつり
 蛭子能収ら3人は、山形駅に到着。この日は山形花笠まつりの開催中だったが、夜の祭見物はあきらめて先を急いだ。太川陽介は、バスの中で村山から先のルートを必死で調べた。

ドメーヌ ウロコヤ
 蛭子能収ら3人は、村山に到着。ドメーヌ ウロコヤに入り、水大福(ずんだあん)を試食。太川陽介は「ずんだそのままっていう感じ」と感想を述べた。ドメーヌ ウロコヤの店員に聞いた東沢バラ公園まで歩き出したが、時間が足りずに元来た道を戻った。

新庄駅
 蛭子能収ら3人は、新庄駅に到着。バス会社の観光案内所で話を聞いたが、秋田県までは路線バスが出ていないことがわかった。太川陽介は、「金山から真室川温泉行きが今日なかったら新庄に泊まろう」と話した。

 蛭子能収ら3人はホテルルートイン新庄駅前を訪れたが、全て満室だった。続いてニューグランドホテル新庄へ移動。ここでも全て満室だった。


 ↓番組の再録は疲れます。この記事を書くのにいったい何時間掛かっているのか。まだ残り3日分もあるんですよね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

Viewing all articles
Browse latest Browse all 271




Latest Images